エンターテインメントアプリランキング

Akinator the Genie

あなたの考えていることを当てるアキネーターのアプリが登場
Akinator the Genieはネットを中心に流行したアキネーターのアプリ版です。日本語でのサービス開始からじわじわと人気を集めたアキネーターですが、2012年ごろにツイッターを中心に大流行したことで爆発的に人気が出ました。そんなアキネーターがどういうものかというと、簡単な質問にYes or Noで答えていくだけで、あなたの思い浮かべている人物を当てるという人工知能プログラムなのですが、その精度が高いことも話題となりました。実在する有名人や、アニメや漫画のキャラクターなどを思い浮かべ、「実在する?」「インターネットで有名になった?」「名前はすべて漢字?」などのアキネーターが繰り出す質問に、「はい」「たぶんそう/部分的にそう」「たぶん違う/そうでもない」「いいえ」「わからない」の中から思い当たるものを回答して行くと、アキネーターが思い浮かべた人物を当ててくれます。時々当てられずにアキネーターが降参することもありますが、そういう時は新しくその人物を登録することで、次回以降アキネーターもその人物を当てられるようになります。思い浮かべた人物が見事当たった時はとても爽快です。

ザ・手相

簡単に手相占いを楽しむ
ザ・手相は自分の手相を写真に撮ったものを利用するだけで、様々な手相占いが簡単に楽しめるアプリです。使い方は簡単で、自分の手のひらの写真(濃いめの背景のものが良い)を用意し、それをアプリにいれることで、このアプリオリジナルのAIが手のひらの線を読み取り、手相の鑑定をしてくれます。鑑定の種類も「自分の本質」「恋愛運」「仕事運」「金運」から選ぶことができるので、自分が気になっているものを占うことができます。また、相性も占うことができるので、気になる相手や仲の良い友人と楽しむこともできます。占いの結果はツイッターに投稿することもできます。アプリ内に結果は保存されているので、後から読み返すことも可能です。ザ・手相で手軽に手相を楽しんでみましょう。

おしゃべりペット

可愛いペットがさらに可愛くなる!?
おしゃべりペットは自分のペットを喋らせることができるアプリです。「ウチのカワイイペットとおしゃべりできたらなあ」という想像が実現できるかもしれません。使い方は簡単。自分の好きなペットの写真を用意して、目と口、あごの位置を設定します。そしてペットにしゃべらせたい言葉を録音すると…なんとペットが喋り出します!声のピッチなども調節できるので、あなたの理想のペットの声が聞けるかもしれません。喋らせることができるのは、正面を向いた写真であれば何でも可能で、犬や猫はもちろん、ハムスターや人の写真、イラストなどでも利用することができます!喋らせたものは動画としてスマホ内に保存することもできますし、メールやフェイスブックで共有することもできます。可愛いペットをしゃべらせてさらに癒されそうです♪

twinkle

2ちゃんねるを快適に使うならこのアプリ
twinkleは2ちゃんねるをスマートフォンでも快適に操作できるようにした2ちゃんねる専用ブラウザです。もともとはパソコンでの利用が主だった2ちゃんねるを、スマートフォンでも快適に閲覧できるよう様々な機能が搭載されています。IDごとの書き込みやアンカーがついた書き込みを抽出したり、スマートフォンでは崩れてしまっていたAAを自動で適切に表示したり、NGワード等見たくない書き込みを隠せたり、しおり、マーキングを使い気に入ったスレッドを目立たせることができたり、類似スレッドや次スレッドの検索ができたりします。さらに書き込み面でのサポートも優秀で、名前やメール欄の記憶、スレッド作成、まちBBS、したらば等のその他の互換掲示板のサポート、自分の書き込みを自動判定といったことができるので、閲覧だけでなく、書き込みをよくするという人にも役立ちます。twinkleでさらに快適な2ちゃんねるを楽しみましょう。

Back to the Future: Flux Capacitor

バック・トゥ・ザ・フューチャーの世界観をリアルに再現
先日、作品内で主人公たちがトリップした未来の時間を迎えたことでニュースにもなったバック・トゥ・ザ・フューチャーの世界観をリアルに再現したアプリが登場しました。その名も「Back to the Future: Flux Capacitor」です。アプリの機能としてはシンプルな時計・アラームアプリなのですが、なんと言ってもすごいのはその作り込み度!バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場するタイムマシン『デロリアン』を模してるのですが、まさに「映画で見たやつだ!」と言いたくなるような再現度なのです。アプリを起動させるとまずは『時間転移装置』の画像が出てくるのですが、これがとても良くできていて、映画で見たままの作り、音、光、とまるで自分たちが映画の登場人物になったかのように感じます。さらに画面を横に傾けるとバック・トゥ・ザ・フューチャーの肝ともいえる『タイムサーキット画面』に移行します。ここでは目標の時間・今の時間・タイムトラベル前の時間を見ることができます。目標の時間を設定して『時間転移装置』を起動させれば『タイムサーキット画面』に変化が訪れます。さらにアラームモードにして設定すると、設定した時間にアラームが起動するのですが、アプリを終了させていてもちゃんと起動するのは素晴らしいです。バック・トゥ・ザ・フューチャーファンにはたまらないアプリです。